2012年6月18日 星期一

簡上仁 • 台灣歌 (T4):正月調


twsongs 於 2012-01-21 上傳
編號:clt(1)-3, 4.(1977作品)
簡上仁:曲、編詞(取材自傳統唸謠)

初一早 初二早 初三睏到飽
初四接神 初五隔開 初六挹肥
初七七元 初八完全 初九天公生日
初十吃食 十一請子婿 十二請查某子返
來吃泔糜仔配芥菜 十三關老爺生
十四月光 十五元宵暝

1977年元旦,和三五好友到瑞里草嶺一帶爬山。日落之前,一夥坐在半山腰,俯視翠綠山谷的美景。閒聊間,突然想起農曆過年就快到了。我回憶著童年多采多姿的春節景況,也­想起從老輩們聽來的台灣古昔新年俗謠。我邊想邊哼,同時也整編歌詞,「正月調」的歌名、曲調動機及旋律輪廓也就自然的流露出來。

歌詞大意如下:
初一早:除夕,家家戶戶「守歲」,通宵達旦。時過午夜「開正」,開始祀神祭 祖,恭迎新年。
初二早:媳婦準備回娘家「做客」,一家大小起得早,整裝起程。
初三睏到飽:初三是「赤狗日」,俗信此日不宜外出,也不宜宴客,否則赤貧終 年;加上此日亦為「老鼠娶親」的日子,不得太早起床以免驚嚇老鼠迎親好 事。於是,乾脆睡個飽吧!
初四接神:農曆12月24日返回天上奏報玉皇大帝的諸神,初四再度回到人間,家家 戶戶供拜牲醴、水果、糕餅等,迎接眾神下降人間。
初五隔開:意即「新正」到此日結束,大部份的商店在此日「開張大吉」,恢復常 態。
初六挹肥:就是要清理廁所,同時也把屋內積穢好好的打掃乾淨。
初七七元:俗稱初一雞日,初二狗日,初三猪日,初四羊日,初五牛日,初六馬 日,初七人日,初八穀日。初七又稱「七元日」,此日吃麵線,以求延年益 壽。
初八完全:新年行事活動到此告一段落,回復平時生活。
初九天公生日:即玉皇大帝天公的誕辰,必需敬拜天公。
初十吃食:從新正至初九留下的酒菜,還可飽食一番。
十一請子婿:岳父岳母宴請女婿。
十二請查某子返來吃泔糜配芥菜:邀請出嫁的女兒回娘家餐敘。芥菜又稱「長年 菜」,屬鹹性食物,有助體內的酸鹹平衡,有益健康。
十三關老爺生:武聖關公的生日。
十四月光:十四日的夜晚已高掛明月了。
十五元宵暝:上元節,又稱燈節。是夜,街頭巷尾人山人海,弄龍弄獅,子弟戲、 車鼓陣彼此拼陣,孩子們提花燈遊街;廟口舉辦燈謎大會,廟內則乞龜求平 安,整夜熱閙滾滾。

2 則留言:

  1. You are very good at that.
    คาสิโนออนไลน์ที่น่าเชื่อถือและมีความเป็นมืออาชีพที่สุดในตอนนี้
    โปรโมชั่นGclub ของทางทีมงานตอนนี้แจกฟรีโบนัส 50%
    เพียงแค่คุณสมัคร สล็อตออนไลน์ กับทางทีมงานของเราเพียงเท่านั้น
    ร่วมมาเป็นส่วนหนึ่งกับเว็บไซต์คาสิโนออนไลน์ของเราได้เลยค่ะ
    สมัครสล็อตออนไลน์ >>> Goldenslot
    สนใจร่วมสนุกกับ คาสิโนออนไลน์ คลิ๊กได้เลย
    มีทั้งคาสิโนออนไลน์ หวยออนไลน์ ฟุตบอลออนไลน์ สล็อตออนไลน์ และอื่นๆอีกมากมาย

    回覆刪除
  2. Students find Finance Coursework Writing Services as being of great assistance since they are able to complete their finance essay writing services and finance research paper writing services on time.

    回覆刪除